福岡筑紫野市二日市駅 腰の痛み・膝の痛み・関節の痛み・スポーツ障害なら寺本整形外科

丁寧で、明るく、気軽に訪れることが出来る整形外科としてスタッフと一丸となり
常に患者様の立場で考えることのできるクリニックを目指します。

☆ 骨粗鬆症検査・エコー検査・血管年齢検査
☆ 火曜午後はリウマチ専門外来 (一般整形も診療します)

  1. ホーム
  2. 診療科目
  3.   

診療科目

整形外科

肩や肘の痛み 背中や腰の痛み ひざや足の痛み 手足のしびれなど

リウマチ科

各所の痛み・炎症 指の変形 など

エコー検査(超音波検査)

エコー検査では、骨や筋肉の状態を簡易的に評価できます。関節リウマチなど痛みの原因を探すために行います。苦痛や身体へ負担が少ない検査なのでご安心ください。
理由が分からない関節の痛みにお困りのあなた、指や膝が曲がってきた気がするというあなた、まずは検査を行って一緒に改善を目指しましょう。

リハビリテーション科

運動療法 温熱・牽引 電気刺激などの物理療法 義肢作製 薬物療法 など

能動型自動間欠牽引装置 スーパートラック体験できます。 体験者の声はこちら ?

骨粗鬆症検査

骨粗鬆症とは、骨量が少なくなって骨がもろくなる病気です。

骨粗鬆症検査 骨が弱くなった状態を放置すると、関節の痛みがでたり骨折をしやすくなったりします。数10年先には、ベッドから起き上がれない状態になってしまうかもしれません。
年を重ねても健康な足腰を維持するためには、異常を早期に発見し適切なケアを行う必要があります。
そこで、当院が推奨しているのが骨粗鬆症検査です。専門家による的確な判断と指導で、足腰の不調からくるストレス軽減と若々しく元気な毎日を応援します。

血管年齢検査

血管年齢とは、実年齢とは別に血管のしなやかさ・硬さを基準にした血管の年齢のことを言います。

骨粗鬆症検査 通常であれば実年齢と比例するように血管も少しずつしなやかさを失っていきますが、生活習慣の乱れやストレスなどによって血管の老化スピードが早まり、実年齢よりも血管年齢の方が高い方が増えてきています。
そこで、当院が推奨しているのが血管年齢検査です。的確な判断と指導で、血管年齢が若々しく元気な毎日を応援します。

寺本整形外科はココがちがう!

骨粗しょう症の予防と治療ガイドラインに則した、腰椎と大腿骨においてDXA法(二重エックス線吸収法)で測定できる最新の骨密度測定機械を用いて検査をして、その方に合った指導・治療を行っています。

スポーツ整形外科

スポーツによるケガや運動時の痛み など

レントゲン・エコーなどを用いて総合的に判断し、適切な治療を行うことで早期のスポーツ復帰を図ります。

福岡筑紫野市二日市駅 腰の痛み・膝の痛み・関節の痛み・スポーツ障害なら寺本整形外科

寺本整形外科からのお知らせ

©福岡筑紫野市二日市駅 腰の痛み・膝の痛み・関節の痛み・スポーツ障害なら寺本整形外科